Pocket

脇汗、足裏の制汗、薬用デオドラントクリーム・スティックとして有名なデオナチュレ。
手汗に悩んでいる方も気になっているアイテムではないでしょうか。

そんなデオナチュレの成分や効果、価格などについてまとめました。

デオナチュレとは

デオナチュレはデオドラントとナチュラル(天然成分)を掛け合わせたネーミングの携帯用制汗グッズです。
ワキ用または足用の制汗剤として汗を抑える成分と臭いを抑える抗菌成分を兼ね備えており、ワキガ用、足臭用商品です。
加齢臭への効果はないようです。

また、ワキ用、足用となっていながらも、手汗の改善にも効果を実感できたという声もあります。

どんなタイプの商品か

デオナチュレにはいろいろなタイプの商品が展開されています。
ハンドクリームのように使えるクリームタイプ、そのまま直に濡れるスティックタイプ、そしてボディ用に用意されたパウダータイプです。

クリームタイプもスティックタイプもそれぞれワキ用、足用で商品がわかれています。
定番のソフトストーンWがワキ用スティックタイプ、ソフトストーン足指は足指用スティックタイプ、さらさらクリームはワキ用クリームタイプ、足指さらさらクリームは足用クリームタイプです。
自分の悩みに合わせて選ぶことが可能な商品である反面、他の制汗剤のように「ワキ、足、手のひらどこに使ってもOK」というイメージが薄いという難点がありますね。

また、男性用商品のみ、ワキ毛が濃くても塗り込みやすいジェルタイプがあるので、女性でも場合によっては男性用を使うという方法をとっても良いかもしれません。

商品の成分

デオナチュレの商品情報から読み取れる有効成分は主に以下の2つ。

  • 焼ミョウバン
  • イソプロピルメチルフェノール

ただし、配合されている成分は商品シリーズによって異なります。

どの商品にも確実に入っている有効成分は「天然アルム石」。
これは別名「焼ミョウバン」と言い、古代ギリシャでも使用されていた記録があるという、汗を分泌する汗腺の収れん作用がある天然デオドラント成分です。

ボディ用パウダーとワキ用のクリスタルストーン以外の商品にはイソプロピルメチルフェノールが配合されています。
これは抗菌効果や消臭効果のある有効成分なので、汗を抑えることと同時に臭いを抑えるのにも効果があります。

ワキ用のクリスタルストーンは100%天然アルム石で出来ている「ストーンタイプ」という潔い商品なので、防腐剤などを含まない天然成分にこだわりたい人かつしっかりとした効果を確認したい人には最適です。

また、男性用のみ用意されているジェルタイプには焼ミョウバンの代わりに、同じく収れん作用のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。

いずれの成分も他の制汗商品に配合される塩化アルミニウムのような副作用は報告されていませんが、効果の出方や肌に合う合わないは個人差があるため、使用には十分注意をしたいところです。

効果の持続性

デオナチュレの効果は、朝塗り込むことでその日一日は持つと言われています。
ただし塗った部分を石鹸で洗うことでオフされてしまうため、手のひらに塗った場合にはトイレの度に塗りなおすなどが必要となってきます。

使うタイミング・使い方

使うタイミングや使用方法は特に限定されていないため、例えば朝家を出る前に汗を抑えたい場所に塗ればOK。
スティックタイプであればそのまま塗り、クリームタイプは手に適量を出してから直接肌に塗り込んでいくことになります。

ただし、衣類用ではないので衣類や靴などに直接つかないような注意は必要です。
衣類や靴には衣類用の消臭剤や抗菌靴スプレーなどを別途用意しましょう。

また100%天然アルムのクリスタルスティックは水に濡らして使う必要があるため、シャワー後などの濡れている状態の時に利用するのが便利です。
使用後には濡れたスティックの水分をふき取り、しっかりキャップをしておく必要があります。

スティックタイプの場合、手が汚れることもなく塗り込めるのでとても楽な反面、衛生面を気にする方もいると思います。
その場合はチューブタイプのクリームを手に取って使用するのがおすすめです。

キャンペーン

デオナチュレは現在、公式サイトから「無料お試しセットプレゼント」のキャンペーンに申し込むことが可能です。
このキャンペーンは簡単なアンケートに回答することで日本在住者であれば全員がもらえるものなので、実際に使用する前に不安がある方は試してみると良いでしょう。

プレゼント内容はワキ用のスティック、ボディ用のパウダー(パフ付き)、足用クリームがそれぞれ1週間分ずつのお得セットになっています。
商品使用後のフィードバックアンケートに答える必要がありますが、「効果があるかわからない」「副作用がないか心配」といった不安を抱えたまま購入する必要がなくなるため積極的に利用していきたいところですね。

デオナチュレを販売するのは株式会社シービックという会社で、主に世界のパーソナルケア商品を輸入、または製造販売しています。
1991年設立と30年近い歴史のある会社で、P&Gやディズニーといった有名ブランドの取り扱いもあるなど、なかなか信頼できる会社といえます。

効果についての評判

効果の評判ですが、Amazonのレビューによると使用感も含めて概ね良い意見が多いです。
特に低評価な口コミでも「ニオイ」に関しては評価が高く、制汗剤というよりはデオドラントとしての効果が高いことが伺えます。

反面、肌に合わない(肌荒れや痒み、黒ずみ)といった報告も多いため、敏感肌の方は特に購入する前にはお試しセットで試した方が無難と言えるでしょう。

また、商品自体の成分臭の香りが気になると言う声もあるため、ニオイに敏感な方も注意が必要ですね。

絶対に公式で購入したほうがいい理由

デオナチュレはよく比較される他の制汗デオドラント商品(クリアネオなど)と比べても価格が安価です。
それでも購入する際にはよりお得に買いたいと思うもの。

そこで、公式サイトで購入した方がよい理由があるのかを調べました。

こういう人は買うべき

デオナチュレは手汗用制汗剤ではありません。
ですが、有効成分に焼ミョウバンが含まれており、手のひらのエクリン線の収れんにも効果が見込めるため、安価かつ手軽に試してみたいという方のおすすめ商品といった感じですね。

もし手汗に悩んでいたらオススメしたい制汗剤3選

手汗に悩んでいるものの、どの制汗剤にしたらいいのか悩んでいる方は、とりあえず以下3つの制汗剤を参考にしてみてください。
それぞれ配合されている成分と商品のタイプが違うので自分の手汗レベルや使うシーンに適したアイテムを選ぶようにしましょう。
制汗剤は手術などとは違い、比較的簡単に手汗の悩みから解放されるためおすすめです。

強い制汗作用が欲しい人向け「デトランスα」

手汗に強い制汗効果を表す、塩化アルミニウムを配合したデンマーク製のローションタイプの手汗用制汗剤です。
塩化アルミニウムは強い効果がある反面、肌荒れなどの副作用が起こる可能性も高いため、日本人向きではないという声も。

公式サイトからの購入で初回分が多少安価に購入することができますが、2回目以降は通常価格での購入となり、並行輸入品ということもあって高額になります。

それでも、肌に負担がかかったとしても強い効果を期待したいという方にはオススメの商品と言えます。

初めて制汗剤を使う人向け「CORKL(コルクル)」

手汗に悩んでいる人のための化粧クリームです。
リニューアルをして肌に対してのやさしさを追求した化粧品になりました。

肌への刺激が少ないように使用成分を厳選、サラサラの肌触りを体感できるように作られているため初めて制汗剤を使う人にオススメです。
(肌への優しさを最優先にしているため消臭成分などは撤去されています)

現在はAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングでの販売になっています。

気になる時に手汗を止めたい人向け「farine(ファリネ)」

パウダータイプの手汗用制汗剤です。
ネット通販系の制汗剤においてはかなり知名度が高い商品といえます。

有効成分ACHが手のひらの汗腺を塞ぐことで手汗を止めることができるというもの。
パウダータイプなのでベビーパウダーのように使うことが可能です。

効果は1~2時間と短いため、一日のうちで手汗が気になるシーンの直前に使用するぐらいがちょうどいい方にはオススメです。
公式サイトからの購入で30日間の返金保証が得られるメリットがあります。