Pocket

多汗症による手汗・・・ワキ汗用の制汗スプレーを手に使ってみても効果がなかった・・・。

そんな方のために、手汗用制汗剤ランキングでも目にすることの多い手汗専用制汗剤であるフレナーラのおすすめポイントや、汗止め効果、使い方、買い方についてまとめました。

フレナーラとは

フレナーラはいったいどのような制汗商品なのでしょうか。
商品タイプや効果は以下の通りです。

どんなタイプの商品か

フレナーラは医薬部外品に指定されているジェルタイプの手汗用制汗剤です。

女性向けの手汗用制汗ジェルクリームといった立ち位置ですが、足汗対策にも使える商品ですし、もちろん男性でも使用できます。
ハンドクリームのような見た目で作られており、持ち歩きやすいように配慮されていることがわかりますね。

商品の成分

フレナーラに含まれる主な成分は以下のとおり。

  • クロルヒドロキシアルミニウム
  • シナノキエキス
  • オウバクエキス
  • カモミラエキス
  • ヤグルマギクエキス
  • ローマカミツレエキス
  • トウキンセンカエキス
  • オトギリソウエキス

有効成分クロルヒドロキシアルミニウムは別名ポリ塩化アルミニウムです。
制汗効果があるとして人気の塩化アルミニウムと同様の効果が期待でき、かつその制汗力がゆるやかであるため比較的安全性の高い制汗成分。
従来の制汗剤と違って塗ったあとの痒みが出にくいという特徴があります。

その他の植物エキスは500種から厳選されたもの。
消炎、抗菌、収れん作用といった面からの制汗作用が期待できる天然植物エキスです。

また、フレナーラは香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベンといった肌トラブルの原因になる不要な成分を加えない無添加商品であるため、敏感肌の方でも安心といえます。
残念ながら界面活性剤は含まれていますが、クリームタイプ、ジェルタイプの商品の場合はどうしても必要となる成分なので仕方ありません。
どうしても気になる場合にはファリネなどパウダータイプの手汗用制汗剤を使用するようにしましょう。

効果の持続性

商品の説明欄によると、手に塗ったジェルが乾燥することで有効成分がしっかりとコーティングされ、手を洗うタイミングなどで塗りなおす必要がないとされています。
実際にも手を洗ってもサラサラ感がキープされるといった口コミもありますが、気になる場合には塗りなおしてもOKです。

また、即効性のあるアイテムではないため、使い始めには効果が見えにくく、毎日使い続けることで持続力がアップする商品であり、効果が表れる前に使用をやめてしまった人から「効果がない」と評価されている商品でもあります。

使うタイミング・使い方

使うタイミングは基本的に朝、昼、晩の3回です。

使い方も簡単で、出かける前の支度をしている時、就寝前のお風呂上り時、外出先で気になった時、といった自由なタイミングで少量を手に取り、手のひらにすりこませて乾燥させるだけです。
小さい容器に入っており、ハンドクリームのように使えるので利便性も高いといえるでしょう。

効果についての評判

Amazonでのレビューは記事執筆時点ではついていませんでした。
他サイトの口コミ評価によると、効果の出方は非常に緩やかとなっています。

使い始め1~2週間ではほとんどその効果を実感できず、1ヵ月程度使い続けてようやく「手汗が減ったかも」というレベルとのこと。
そのため、「効果がない」という評価が付きやすい商品でもあります。

ただし、効果がゆるやかであるということは安全であるということの裏返しでもあるため、肌が弱い方にはこうした商品から試していくことがオススメといえますね。

また、他の手汗クリーム同様、塗った直後のベタつきはかなり気になるといった意見が多いです。

絶対に公式で購入したほうがいい理由

フレナーラは2017年6月現在、公式サイトの他にもAmazonや楽天といった大手通販サイトでも購入することが可能です。
それでも公式ページで購入するのがオススメです。

公式でしかないメリット

公式サイトで購入した場合には180日間の返金保証がありますので、万が一肌に合わなかった場合に金銭的なダメージが少なく済みます。
また、効果が確認できたのでこれからも使い続けていきたいと思った時にも公式サイトなら最大50%オフで買い続けることが可能なので結果的にお得です。

まとめ〜こういう人は買うべき

フレナーラは安全な成分で作られている手汗用制汗ジェルなので、効果の出方も非常に緩やか。
そのため、手汗レベルがそこまで高くなく、敏感肌で手汗を止めたい方にこそおすすめです。

180日間の返金保証もあるので安心して始められますね。